しぇりるの戯言。

こんなざれごとに まじになっちゃって どうすんの
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
そして伝説へ…
もうまとめます。段々詳細なところまで思い出せなくなっているおふかいの顛末。

サイゼリヤに入って病院組からの連絡を待つ我々。
僕はサイゼリヤという店に初めて入ったのですが、
結構なお手ごろ価格の癖にボリュームのあってちょっとビックリしました。
上田にもサイゼリヤできたので、近いうちに行ってみて、
キュベさんの食べてたランプステーキにチャレンジしたいと思います。

まあそれははるか遠くに投げ飛ばしておいて、
ドリンクバーのまずいコーヒーを飲みつつ、談話しつつ連絡を待っていると、
おやびんからベルさんが点滴受けて熟睡モードに入ったと連絡があり、一同一安心。
急性アルコール中毒の一歩手前だったそうです。
途中からでもウーロン茶にすりかえてて良かったな〜ってお話。
後の本人いわく、そうしてなかったら俺死んでたわ、だそうです。

あとは気を取り直してカラオケへゴーですよ。
最終兵器がいなかったので、プリキュアもなかったし、
とにかく空気が篭る部屋だったため、
僕が酸欠状態になって愛を取り戻すことが出来ませんでした。
その代わり春を愛しておいたので許してください。
ドリルの歌とか、終始浜松組にリードされてしまっていましたよ。
キュベさんはキュベさんで面白がって曲入れて僕等に歌わせるし。
そんな中、一曲も歌わなかったしゅんk。おめぇなんか歌えYO!
スロットに向けて体力温存とか言ってんじゃねぇYO!
今度絶対いじめる。

酸欠にも負けることなく朝5時まで歌いつづけ、
ベルさんの意識が戻ったという連絡もあり、
もんちゃんが病院を経ったというので新宿駅へ向かいました。

そして目にしたのは駅の構内に横たわる人人人。
ホームレスを見たことがないわけではないけど、この数は初めて見ましたよ。
ダンボール万能説という言葉を思い出しました。

それからもんちゃんが合流してくるまでしばらくの間、
今回起こったことのまとめに関して談話し、午前6時過ぎに解散となりました。
後はファストフード店でリアル逆毛を目撃したり、僕が腹痛になったりしましたが、
事件という事件が起こることはありませんでした。

良くも悪くも、今回のオフ会は伝説として語り継がれることでしょう。
合言葉は「ずっと気になっとってん」。
本当に皆さんお疲れ様でした。

多分僕が新年早々風邪で寝込んだのは、このオフ会が原因に違いないでしょう。
| 南の出来事 | 19:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
転の章
現在23時ちょっとすぎ。ようやく今日の実験終了しました。
日が変わる前に帰れそうな予感がします。

そして、お待たせいたしました。オフ会転の章、書こうと思います。
想像して不快になる表現も多々含まれますので、
それでも読む!って言う方はご注意あれ。
続きを読む >>
| 南の出来事 | 23:59 | comments(3) | trackbacks(0) |
飛び散る火花。
そして、店の予約席に案内された我々10人。
適当に席に着き、とりあえず生ビール。これまた基本ですな。
頼んだビールがテーブルに並ぶ頃、仕事明けのキュベの人登場。
そして乾杯の音頭をおやびんが採ったわけですが、
つまらなかったのでペナルティ2。

そしてふとシモのジョッキを見ると、ほとんど空。
ほら、乾杯って杯を乾かすことでしょう?なんていいつつ、ベルの人のほうを指差します。
そっちを見ると、これまたほとんどのみ干された状態。

ベ「シモさんがこっち見ながら飲みつづけるから、口から離したら負けかなと思って」

そう、これが全ての始まりだったのです。
続きを読む >>
| 南の出来事 | 19:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
邂逅
そんなこんなで、恐怖のオフ会なるものに参加してから早2日。
人々のギャップというのは中々に面白いものでした。
続きを読む >>
| 南の出来事 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
20台真剣しゃべり場。
この物語はフィクションです。
実在する人物名、団体名には関係ありません。
続きを読む >>
| 南の出来事 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
Lv1のおとこ。
お前なんで2なんだよ。1になれよ。(挨拶
激しくネタがありません。挨拶が一番のネタだったり。
| 南の出来事 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
エクストラクション
エクストラクション (JUGEMレビュー »)
ヴィクター・ウッテン,デニス・チェンバース グレッグ・ハウ, グレッグ・ハウ, ヴィクター・ウッテン, デニス・チェンバース
+RECOMMEND
Double Vision
Double Vision (JUGEMレビュー »)
Bob James and David Sanborn
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE

+ AmazonSearch

+ OTHERS
このページの先頭へ